泡わわわ〜〜🎶

2016.2.19

行ってきました。

スパークリング限定日本酒!

今やスパークリング清酒は、日本酒のカテゴリーでは大きな位置を占めています。
試飲販売をしていても、「スパークリングはありますか?」と聞かれる事は多いです。

人気の理由は、日本酒初心者や、20代30代の女性に低アルコールなので飲みやすくて受け入れられているのかと思います。
また、ホームパーティーなどの乾杯酒としても飲まれる事が多いのでしょう。

実際、会場には多くの若い女性が目立っていました。6割方は20代の女性だった印象。

私のテーブルには20歳のカップルと、女子大生グループがいて何だかとてもキャピキャピしていました。(←死語?w)
というか、キャパに対しての人数が多く、それほどスパークリング清酒は親しみのある飲み物になってきたんだという印象を受けました。

一杯目は、人気酒造さんの「瓶内発酵 スパークリング純米吟醸」
アルコール度数は7%で、普通の清酒の半分くらいのアルコール度数。

スパークリングを造る工程には2通りの方法がある事を知っていますか??

🍶日本酒豆知識🍶

【瓶内二次発酵方式】
アルコール発酵が止まっていない醪を火入れせずに酵母が生きた状態で瓶詰めし、瓶内でさらに発酵を進めて炭酸ガスを瓶内に閉じ込める方法。シャンパーニュと同等の製法。

【炭酸ガス注入方式】
アルコール濃度の低い酒に炭酸ガスを溶かし込んで製造する。 炭酸ガスを入れてから十日ほど経ったときに醪(もろみ)をしぼり、もう一度酵母を入れて醗酵させ、出てくる炭酸ガスを低温でそのまま溶存させて出荷する。


人気酒造さんのスパークリングは、瓶内二次発酵方式を使ってますね!

とても、甘味があって飲みやすくシャンパングラスで乾杯したいな〜🎶


うちのにごり酒も、生酒で酵母が活発に生きているので、年により吹き出すくらい発泡性が強い時があります。これも、瓶内二次発酵されているから。

続いて、ブルーのボトルと杏ちゃんのイメージが強い「澪」!
ラベルは、白い泡が立ち昇る様子をイメージして作ったとか。

アルコール度数5%で、アルコール自体苦手な方でも飲みやすい清酒です。
マスカットや、青リンゴを思わせる香りと味わい。酸味と甘みのバランスがとても良いです。

低アルコールが多い中、こちら「上善如水」のスパークリングは11%。
比較的、甘めのフルーティーな味わいが多い中、上善如水はいわゆる日本酒の味わいがしっかりと出ていました。

福島県 会津から来られていた末廣酒造さん「ぷちぷち」ネーミングが親しみやすくて可愛いです。

こちらも、瓶内二次発酵方式で造られていて、酸味と甘みのバランスが良く。ぷちぷちと口の中で弾ける微炭酸が、のど越しさわやかなんだろうなぁと、夏の暑い日の仕事終わりに飲みたいお酒ですね!

1部、2部制だったんですが、今回出展されていた一ノ倉さん。
98年から発売されていて、スパークリングの先駆けと言っても過言ではない
「すず音」が1部で完売されていたので飲む事が出来ませんでした。
それだけが、残念です😢

kajin12

TOKYO

八千代酒造合名会社 5代目女将

蒲久美子

好きな日本酒の銘柄:日下無双、協会八号酵母、風の森、鷹長、新政、結人、もちろん八千代も🎶

◆山口県萩市(旧むつみ村)出身。
創業明治20年【八千代酒造合名会社】の、三姉妹長女として生まれる。

小さい頃は、蔵の中でかくれんぼをして遊んだり、瓶詰めのお手伝いをしていました。
麹室の中の香りが好きです。

高校卒業後、、、東京の大学に進学。
栄養士、サプリメント管理士の資格を取得、病院と保育園に勤める。
30歳を機に、このまま日本酒文化を途絶えさせるのは良くないと感じ5代目を継ぐと決意。

  現在は、東京を中心に飲食店さんで『八千代の会』を不定期ですが開催しています。イベント情報はFBやこちらのサイトでも告知していきます。

萩の山里で造っている小さな蔵ですが、自社田で作っている減農薬の山田錦と、昔から流れる井戸水『農醸一貫』をテーマに自分達でしか醸せないドメーヌ蔵を目指していきたいと思っています。

私自身も、日本酒はもちろん酒類全般大好きなので、「SAKE美人」のサイトを通じ、日本酒を嗜む楽しさや、日本酒の魅力を発信して、少しでも興味を持ってもらえる人が増えたらいいなと思っています。

どうぞ、宜しくお願い致します。

このキュレーターの最近の記事

2016.2.19 update

泡わわわ〜〜🎶

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top