田中酒造さんの酒粕を使った鶏胸肉の酒粕漬け♡

2016.2.6

皆様こんにちは!
縁結び料理研究家の吉田理江です♡
先日知人に小樽田中酒造さんの酒粕を頂いたので鶏胸肉の酒粕漬けをつくりました!




甘酒もいいけどお肉やお魚を漬けて食べるのも美味しいですよねー♡♡

鶏胸肉は、パサつきやすいですが…
酒粕に漬けたらパサつかない!ジューシーー!!酒粕をお料理に使う事で旨味も増すし栄養価もアップします!


酒粕は、美白&便秘解消に効果的!!




酒粕に含まれる食物繊維が、便秘解消効果的といわれています。

酒粕には美白成分として有名な「アルブチン」「コウジ酸」が含まれています。



確かに…これを食べた次の日…で便通が、良かった♡♡


酒粕パワーで綺麗になりたいな♡♡







材料
(2人分)
酒粕…50g
合わせ味噌….30g
みりん….大さじ3

鶏胸肉….1枚(300g)
油…小さじ1




作り方


1.ジップロックに酒粕、合わせ味噌、みりんを入れてジップロックの上から揉んでよく混ぜる。



2.鶏胸肉を観音開きにし厚さを均一にし1に鶏胸肉を入れてジップロックの中に手を入れて鶏胸肉全体に酒粕を塗り、ジップロックの上から揉見込む。

3.冷蔵庫で一晩漬ける。
一晩漬けたら包丁の先で酒粕を取り除く。(手で取り除いてもOK)





4.フライパンに油を入れて全体に広げたら鶏胸肉を入れて強火にし、パチパチと音がしてきたら弱めの中火して片面4分ずつ焼く。(焼き時間トータル8分)
途中フライ返しでフライパンについた酒粕を取る。(キッチンペーパーで取り除いてもOK)






ポイント

●鶏もも肉でもOK!鶏もも肉は、焼いている時にお肉から脂が、出てくるのではじく様でしたらキッチンペーパー等で脂を取りながら焼いてください!


●焼く時に酒粕をもっと綺麗に取り除けば良かったかな?と思いました。皆さんは、綺麗に取り除いてください(笑)


●酒粕に漬け込む事でパサつきがちな鶏胸肉が、パサつきません!!


良かったらお試しくださーい!!

アメブロ縁結び料理研究家吉田理江のBlogにも色々と書いているので良かったら遊びに来てくださいませ!


お知らせです!

お料理教室を開催します!


3/12.3/13(18時〜20時30分位)まで

場所は、東京都港区乃木坂周辺。

詳しい場所は、正式に申し込み頂いた方のみにお知らせします。

テーマは…

春野菜を使ってヘルシー&美肌メニュー。

ヘルシー&簡単♡恋愛運アップロールキャベツ。他2品です。
デザート付き。

イメージ写真は、2〜3日以内にBlogにアップします!

興味のある方♡Facebook、Blogに是非メッセージくださいませ!または、所属事務所HMHまでご連絡ください♡皆様の参加お待ちしています!

宜しくお願い致します♡

bijin74

縁結び料理研究家

吉田理江 [ No.0074 ]

好きな日本酒の銘柄:獺祭

縁結び料理研究家の吉田理江です。 舞台で日本舞踊やお芝居をしてきましたが、現在は縁結び料理を研究しています。取得免許は、調理師、栄養士、ダイエットアドバイザー、フードコーディネーター3級、薬膳アドバイザーです。 雑誌でレシピ考案させて頂いた経験もあり、日本テレビ!ヒルナンデス!レシピの女王シーズン5第一次予選にも出場させて頂きました!現在は、料理研究家のアシスタントをさせて頂いてます。宜しくお願い致します。

このSAKE美人の他の記事を見る
Page Top