呑むだけではなく目でも楽しむ日本酒展、日本酒マニアック

2016.1.12

呑んで美味しく、つけて美しくなれることで知られている日本酒を、目でも、いろんな観点で楽しんでみようという面白いイベントが現在大阪梅田ロフトで行われております。

http://www.loft.co.jp/shop_list/detail.php?shop_id=143

同展のポスターのセクシーな河童ちゃんを描かれた椿あんな師による日本酒擬人化や、

全国の珍しい、おもしろ日本酒ラベルを集めた展示があったり、

チャリティで限定デザインのワンカップが売られていたり、酒器や缶つまが売られていたりと愉しい同展。さらに、日にち限定で利き酒バーが出ており、わたくしがうかがった日曜日には大阪の人気日本酒店、山中酒の店さんがいらしておりました。

300円で五種類試飲できるということでしたので、朝いちでチケットを買い駆けつけました。燗映えする日本酒が中心、味の濃い缶つまともよくあい、マテ貝には寳剱かしら、赤貝煮つけには綾菊?烏賊の墨煮には?烏賊わたには?とマリアージュを妄想しながらいただく楽しさ。単体で呑むのも良いですが、やはり日本酒は肴あってこそよねと妄想しつつ。。。

え?結局舌で楽しんでいるじゃないかって?

そこはそれ。。。

入場料300円と気軽に楽しむことができるイベント、13日までやっておりますので、まだの方はぜひどうぞ。

kajin15

TOKYO SYUTOKEN TOHOKU KOUCHI

日本酒ナビゲーター,お燗名人,酔画師

酔いどれんぬ

好きな日本酒の銘柄:文佳人、萩の鶴、土佐しらぎく、安芸虎、乾坤一

秋田の母と京都の父の間に生まれ、米処宮城で育った生粋の日本酒好き。

作って呑んで、旅して呑んでをモットーに、肴を作って呑む日々。カフェで日本酒、肴を提案する傍ら、現在楽天レシピの公式アンバサダーとしておつまみ名人担当。作成肴レシピ数3000超。簡単居酒屋、バル料理はもちろん燻製料理も作成。

日本酒って美味しいだけではなく、楽しいをモットーに日本中を旅して新しい魅力を発見。呑んで描く、酔画師の一面も。

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top