猿年に呑みたいお酒はやっぱり

2016.1.2

山口、永山酒造さんの山猿ではないでしょうか!

皆様明けましておめでとうございます。今年もしこたま呑んでいきますので、どうぞお付き合い願います。

そこはそれ。


こちらのお酒、純米吟醸ですが、フルーティーというよりもどちらかという滋味深い味わい。お燗にするのもお勧めで、お節なら煮しめ、田作り、昆布巻きなどとよくあうと思います。
お正月、ぜひ縁起物の干支のお酒でいかがでしょうか。

kajin15

TOKYO SYUTOKEN TOHOKU KOUCHI

日本酒ナビゲーター,お燗名人,酔画師

酔いどれんぬ

好きな日本酒の銘柄:文佳人、萩の鶴、土佐しらぎく、安芸虎、乾坤一

秋田の母と京都の父の間に生まれ、米処宮城で育った生粋の日本酒好き。

作って呑んで、旅して呑んでをモットーに、肴を作って呑む日々。カフェで日本酒、肴を提案する傍ら、現在楽天レシピの公式アンバサダーとしておつまみ名人担当。作成肴レシピ数3000超。簡単居酒屋、バル料理はもちろん燻製料理も作成。

日本酒って美味しいだけではなく、楽しいをモットーに日本中を旅して新しい魅力を発見。呑んで描く、酔画師の一面も。

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top