ぶちうまい!三茶で萩の食と地酒を堪能しよう!

2015.11.3

先日、八千代酒造が主催しましたイベントですが、その模様をUPさせて頂きます。

飲食店さんとの、コラボイベントは経験がありますが、場所やメニューを1から考え企画するのは、初めての試みでした。

場所は、三軒茶屋のレンタルスペースをお借りしました。
隠れ家的な入口から、階段を下りていくと、広々としたカウンターのある店内に、大河ドラマ「花燃ゆ」の音楽が流れます。
何から何まで、萩を堪能して欲しいと、ここも一つこだわってみました。

そして、本格的なキッチンがあるので、銀座で創作和食を作られていたシェフにご協力いただき、全て地元から取り寄せた食材で調理して頂きました。


メニューはこんな感じ!隣の稲穂は、自社田で作っている、今年の山田錦です。

1品目は萩のブランド、長州地鶏を自家製ドレッシングで和えた「秋の恵みのコブサラダ」

2品目は、「蔵元厳選珍味 八千代パンを添えて」
平太郎という小魚の炙り、夏みかんもずく、自家製奈良漬けとクリームチーズ、イカの塩辛、明太子天。
そして、八千代の酒粕を使った八千代パン♪

3品目は、「萩の鮮魚のカルパッチョ」
萩は、魚が大変美味しくて日本海で泳いでいた真鯛をカルパッチョにしました。
ポン酢も私の同級生が作っているキンパ醤油の「ゆずぽん」
酸っぱくなく、程よい酸味と西の醤油の特徴である、少し甘みのあるポン酢です。

4品目は、「むつみ豚ハンバーグ 酒粕トマトソース」
地元、むつみ地区で飼育しているむつみ豚を使ったハンバーグ。絶品です!

最後に、「八千代酒造のまかない飯」
豚汁と、うちの新米をご用意。小皿に入っているものは、萩の”しそわかめ”と茄子のからし漬け。

調味料から全て、萩にこだわったお料理は、どれも絶品で美味しく調理してくださったシェフに感謝です♪
結構、ボリュームがあったようでお腹いっぱいと満足されていて良かったです。

そして、萩のお酒!ラインナップは全て純米酒で揃えました。
◉岡崎酒造さん 「長門峡」
◉岩崎酒造さん 「長陽福娘」
◉澄川酒造さん 「東洋美人」
◉中村酒造さん 「宝船」

どの蔵もそれぞれの個性が出ていて、美味しかったです!
二日間、飲み放題だったのですが9升ほぼ飲み切りました!みなさんスゴイ!

企画してみて、改めて地元の良さを感じましたし、来ていただいた皆様にも
これを機に、萩の良さを知ってもらえたら嬉しいです。

「次は、山口ツアーを!」とのお声もあったので、山口ツアーを企画し、うちの蔵にも是非遊びに来て頂きたいです!

kajin12

TOKYO

八千代酒造合名会社 5代目女将

蒲久美子

好きな日本酒の銘柄:日下無双、協会八号酵母、風の森、鷹長、新政、結人、もちろん八千代も🎶

◆山口県萩市(旧むつみ村)出身。
創業明治20年【八千代酒造合名会社】の、三姉妹長女として生まれる。

小さい頃は、蔵の中でかくれんぼをして遊んだり、瓶詰めのお手伝いをしていました。
麹室の中の香りが好きです。

高校卒業後、、、東京の大学に進学。
栄養士、サプリメント管理士の資格を取得、病院と保育園に勤める。
30歳を機に、このまま日本酒文化を途絶えさせるのは良くないと感じ5代目を継ぐと決意。

  現在は、東京を中心に飲食店さんで『八千代の会』を不定期ですが開催しています。イベント情報はFBやこちらのサイトでも告知していきます。

萩の山里で造っている小さな蔵ですが、自社田で作っている減農薬の山田錦と、昔から流れる井戸水『農醸一貫』をテーマに自分達でしか醸せないドメーヌ蔵を目指していきたいと思っています。

私自身も、日本酒はもちろん酒類全般大好きなので、「SAKE美人」のサイトを通じ、日本酒を嗜む楽しさや、日本酒の魅力を発信して、少しでも興味を持ってもらえる人が増えたらいいなと思っています。

どうぞ、宜しくお願い致します。

このキュレーターの最近の記事

2016.2.19 update

泡わわわ〜〜🎶

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top