【レシピ】巨峰モッツァレラ × 仙禽

2015.9.22

実りの秋がやって参りました!!
お燗も楽しくなってきますし、秋刀魚に日本酒をクイっといくのも良いですね〜

そしてもちろん、果物も♫
今回は、「巨峰モッツァレラ」をご紹介します!!

桃モッツァレラや洋梨モッツァレラなど、様々なモッツァレラが有りますが、巨峰モッツァレラも中々いけるんですよ〜。

【材料】
・巨峰 … 10粒
A 塩…3つまみ
A オリーブオイル…小さじ2
A レモン汁…小さじ1/2
・モッツァレラチーズ…50g
B 塩…2つまみ
B オリーブオイル…小さじ1

【作り方】
1. 巨峰は皮を剥き、縦半分に切る。種がある場合は取り除く。
2. 1とAを合わせ、冷蔵庫で20〜30分置く。
3.モッツァレラチーズは塊の場合は一口大に切り、Bと合わせておく。(写真は一口大のもの。)
4. 2と3を皿に盛る。好みでチャービルなどのハーブを添える。




ブドウはマリネしておくことで味が馴染み、しんなりするため、モッツァレラとのコンビネーションが高まります。
同様に、モッツァレラも下味をつけておき、巨峰の塩気とマッチさせるのがポイントです。

巨峰の水々しさとフレッシュなモッツァレラが絶妙なんです♫

そして巨峰モッツァレラにぴったりなのが、近年日本酒ファンを魅了し続けている仙禽!!

元ソムリエである薄井一樹さんが指揮をとる栃木の銘酒で、日本酒業界では忌避されてきた「酸」を敢えて利かせることで、ワインのようなフルーティーで軽快な飲み口に仕上げてあります。

また、ブドウの栽培からワインの醸造まで全てを行う「ドメーヌ」を日本酒にも積極的に導入している蔵で、それらの取り組みにも目が離せません。

パーティーにもピッタリな巨峰モッツァレラ、仙禽とのマリアージュを是非お試しください♫

kajin09

TOKYO

フードコーディネーター

真野遥

好きな日本酒の銘柄:丹沢山、風の森、若波、伯楽星、日高見、早瀬浦、会津娘、天狗舞、天の戸、不老泉etc

お酒大好きフードコーディネーター。 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業。 最近のテーマである「出汁と日本酒」を基軸に、レシピ提案やフードコーディネート、ケータリング等で活動中。 有楽町の「后バー有楽」月曜女将。 まだまだ勉強中の身ではありますが、日本酒の魅力や食器・酒器、日本酒に合うの料理のレシピなどを沢山ご紹介していけたらと思います!

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top