会津SAKEものがたり~その2 末廣酒造さん・辰泉酒造さん×女性イベント@東京~

2015.8.29

会津の蔵元さんと東京の女性のイベントにお邪魔してきました(^^)
第一回は、末廣酒造さん(新城猪之吉社長)と辰泉酒造さん(新城壮一社長)のイベントでした♪

末廣酒造さんは、嘉永3年創業というとっても歴史のある蔵で、幕末の混乱の時代に生まれ、時代を見つめながら古き良きものに新しい技を吹き込みながら伝統を守り続けている蔵です。

辰泉酒造さんは、明治10年創業で、会津の米と水の良さを最大限にいかすべく手と目の届く範囲での小仕込みによる酒造りをされている小さな蔵です。福島県で「京の華」という幻の酒造好適米を使っている唯一の蔵だそうです☆

今回は、この末廣酒造さんと辰泉酒造さんのお酒6銘柄を楽しんできました♪

末廣酒造さんのスパークリング清酒「ぷちぷち」は、アルコール度数8%ですごーく飲みやすくて、日本酒の美味しさが溢れていて、まるでシャンパンみたいな美しさ。日本酒のアルコール度数だとキツイっていう女性にもとってもオススメです♪

辰泉酒造さんの純米大吟醸京の華「雫」は、口に含んだ瞬間に「美味しい・・・」って幸せな気分になれる深い甘みのあるお酒で、私も今回初めて飲んで感動しました。まさに辰泉酒造さんが目指していらっしゃる「人と人がつながり共に味わえる歓びを感じる」お酒でした。

皆さんもこんな素敵な会津のお酒をぜひ飲んでみてください(*^^*)⭐

bijin45

Japan

CEO

小林味愛 [ No.0045 ]

好きな日本酒の銘柄:福島のお酒♥

東京都出身の30代。 現在は会社を経営。 プライベートでは日本酒を趣味で楽しんでおります。 「乾杯」は絶対に日本酒!! 日本酒をこよなく愛する日本酒ファンです(^^) 色んな地域に行って、そこで地元のお酒を飲むのが大好き❤ やっぱり、東京では飲めないお酒も多いので、実際に行って色んな日本酒の世界を堪能したいなぁ、と思う今日この頃。 日本酒を飲むようになったのは、福島で美味しいお酒と出会ったことがきっかけ。 今では冷蔵庫に一升瓶が無い日はないです。 日本酒で語り合える世界をつくりだしてくれている蔵元さんや蔵人、そして生産者の皆さんに感謝(о´∀`о)

このSAKE美人の他の記事を見る
Page Top