【酒廊 而空】中国四川料理×日本酒

2017.8.16

四川料理は油が多くて辛い。
日本酒は和食でこそ合う。

そんなイメージをひっくり返されるお店が、幡ヶ谷の駅から徒歩30秒のところにあります。
「酒廊 而空(じくう)」
四川料理と日本酒のペアリングに挑戦しているお店です。

我が日本の「國酒」日本酒は現在、最も洗練され多種多様な輝きで私たちを魅了しています
そんなバラエティーに富んだ日本酒と中国四川料理
油を多く使用し、辛い料理が多い四川料理は、日本酒とともに進化、発展してきた日本料理とはかけ離れた存在ですが

食材を吟味し、調味料にこだわり化学調味料を使用しないことで四川料理と日本酒は最高の相性を示してくれます

辛さは抑えていますが、スパイスの使い方や調理方法は継承し本物に近い味をお楽しみいただけると思います

日本料理と中国四川料理のマリア―ジュを是非お楽しみください

「酒廊 而空」店主 酒匠 山下勲

店主の山下さんは、四川料理の老舗で修業をしたスペシャリスト。
かつ、利酒師&焼酎利酒師の上位資格 「酒匠」を持ち、
インフィニット酒スクールを卒業した日本酒のプロフェッショナルです。

そんな山下さんの作る四川料理は、スパイスが効いているのに辛くない!
日本酒のもつ甘味、旨味、酸味、苦味。
これらは四川料理も持っている物。
それぞれが過不足をおぎない、すばらしいマッチングが生まれます!

香りを同調させるワインとはまた違ったアプローチで、日本酒の幅広さを体感できます。

さすがは日本酒のプロフェッショナル。
お料理と日本酒の相性は抜群!
自分で気になるお酒を頼むのはもちろん、店主のおまかせチョイスもおすすめです。

私自身、四川料理と日本酒の組み合わせは初めてで、とても刺激的でした!
これはぜひ一度、而空の空間を体験してみることをおすすめします☆

誰かに紹介したくなる。
酒廊 而空のHPはこちら↓↓

kajin19

TOKYO

酒飲み、利酒師、焼酎利酒師

今井志緒里

好きな日本酒の銘柄:羽根屋、七賢

岐阜県出身。 高校卒業後、東京農業大学 醸造科学科へ進学。 在学中、日本酒への興味が湧き、大学卒業後は大手日本酒販売店へ就職。 転職により日本酒の業界から離れたことで「やはり自分の住む世界は日本酒の世界だ」と認識。 現在は利酒師、焼酎利酒師として日本酒と食に関しての事はもちろん、飲酒をする方の健康面に関してのイベントや情報も発信する。 『まず、日本酒に触れてみる。 学問として発酵を学んできた人間としての視点から そんなきっかけづくりをしていきたいと日々感じています。』

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top