お茶屋さんの作る日本酒スイーツ

2017.6.24

今日はスイーツのご紹介。

これまで数々の日本酒や酒粕スイーツを食べましたが、ここまで酒粕感のあるスイーツは他にはなかったような気がします。


こちらは和茶倶楽部さんという、静岡県のお茶屋さんが作られている「甘酒生チョコ」。

上品で可愛らしいパッケージも魅力的!

静岡の地酒を代表する大村屋酒造場の純米大吟醸の酒粕と、最高級のクーベルチュールチョコを使った、まさに「オトナ」向けスイーツです。




生チョコというと、クリーミーでなめらかな印象ですが、これは、あえて酒粕とお米の舌触りを残した食べ応えのあるチョコレート。

もちろんベースのチョコレートはとってもクリーミーなので、そのコントラストがたまりません!!
一口で十分に満足感を味わえます。

もちろん、お抹茶にも抜群に合うけれど、日本酒のお供にも最強でしょう。
私はコーヒーと合わせていただきましたが、至福のリラックスタイムになりました。

スイーツマニアにも、日本酒好きにも、年配の方にも、きっと喜ばれるはず。

私は、美味しいものに出会うと、自分でも真似して作って見たくなるのですが・・・
このチョコレートも自己流レシピを考えたくなる一品でした。

bijin158

TOKYO/SHONAN

会社員/自由人/唎酒師/ソムリエ

エリー [ No.0158 ]

好きな日本酒の銘柄:吉田蔵U/七賢/陸奥八仙/雪の茅舎 etc

湘南生まれ、湘南育ち。東京都内在住のOLです。 酒好きが高じて、利酒師・国際利酒師・ソムリエの資格を取得。 最近は日本酒伝道師の第一期生を卒業しました。 夢は、大好きなフランスに日本酒を啓蒙すること♡ 日々、食とお酒の活動に邁進しています。

このSAKE美人の他の記事を見る
Page Top