【ご存知ですか?】温度帯で呼び方が違う!奥深い日本酒の世界と、贅沢なウニとお肉を楽しめるお店!

2017.5.19

SAKE美人編集局です!
来る夏に向けてそろそろ体力がつくようなスタミナをつける食事と美味しい日本酒はいかがですか?
まずご飯のお話の前に!日本酒の温度帯には、 それぞれの呼び方があるのをご存知でしたか?
その呼び名を教えてくださるのは蔵バル梅田店さん!
呼び名とその温度帯でのオススメのお酒をご紹介くださっています!

【呼び方と温度帯でのオススメのお酒】
1、 花冷え(10度前後)        生酒や原酒、 吟醸酒がおすすめ
2、 涼冷え(15度前後)        冷やしすぎると香りが立たないので注意
3、 冷や (20度~25度前後)     甘辛度や酸度によって適温が変わる
4、 日向燗(30度前後) 吟醸酒、 大吟醸酒、 純米酒がおすすめ
5、 人肌燗(35度前後)
6、 ぬる燗(40度前後) 温度が上がるごとに酸味が感じづらくなり
7、 上燗 (45度前後) 甘み、 旨みを感じやすくなる
8、 熱燗 (50度前後)

ちなみに、蔵バルさんのおすすめ日本酒×温度はこのようなラインナップ!一例だそうなので、お店で聞いてみたらもっとあるかもしれないですね。

・奥播磨 山廃 35~40度(人肌燗~ぬる燗)  チーズとの相性抜群、 店長お気に入りの一杯。
・東洋美人    15~45度(涼冷え~上燗)   温度による香りの変化をお楽しみいただける1杯。
・而今 火入れ 15~25度(涼冷え~冷や)   食前酒、 食後酒に最適。 デザートとも相性抜群。

8種類の呼び方を知るとまた違うお酒の世界が垣間見えた気がしませんか?
食前食中食後といただくお酒を変えて、温度も楽しむなんっていうのも今後の楽しみ方に加えてみてはいかがでしょうか!

またプレミアムな日本酒と創作和食を提供する『日本酒バル 蔵バル』さんにて、 20種の「プレミアム日本酒 飲み放題」と贅沢なコラボレーション「ウニと肉」の提供が開始されるそう!

------------------------------------------------------------------------

【プレミアム日本酒 2時間飲み放題】
20種類以上の日本酒に加えて、 ビールやカクテル、 酎ハイ、 ソフトドリンクも飲み放題
□料金: 2,500円(税抜)
□時間: 2時間 (LO.30分前)

------------------------------------------------------------------------

贅沢なコラボレーション「ウニと肉」

日本酒との相性抜群!ローストした牛肉にたっぷりのウニをのせた「ウニと肉」 一貫590円(税抜)。
赤身肉のローストビーフに、 濃厚なウニが絡み合い口いっぱいに旨みが広がります。 数量限定で提供だとか!

------------------------------------------------------------------------

いかがでしたでしょうか!
梅田を訪れる機会が近いうちにある方是非お食事の後候補にいかがですか??

お食事と日本酒の詳しい内容はこちらから!
日本酒バル 蔵バル 梅田
http://www.globridge.co.jp/

Page Top