♡Premium SAKE Party♡

2017.3.22

新潟meetsFUTAKO日本酒女子会Premium SAKE Party🍶♡

3部のレポです(・∀・)!

2部はスタンディングでしたが3部のPremium SAKE Partyは着席スタイル♪

2部での結果で満足していないので3部も気合が入ります🙌
前回ので蔵の紹介をしていなかったので今回載せます⬇︎

18蔵の日本酒を飲んで新潟のお料理を楽しむ♡
まさにPremium SAKE Partyです🍶✨

会場前に公式サポーターの方々で写真撮影等しました◎

ZIP!のリポーターでも活躍されている渡辺早織さん、酒サムライでもある村山和恵さん、1部から総合司会を務める阿部ちあきさんを筆頭に「SAKE美人」「SHU for Ladies」「ウィメンズ日本酒」「日本酒女子会」「学生日本酒協会」
の5団体が公式サポーターとしてサポートさせていただきました💓

SAKE美人からは野口万紀子さんと大盃三佳さんの3人😋🎀

お料理は【ぱるぱる】の愛称で親しまれているフードコーディネーター真野遥さん❤️
この日のお弁当はすべて彼女の力作です( *´ `*)

冷めてもおいしく日本酒に合わせやすい新潟の豊かな食材を活かした6品🍴
①むっちり蒸し豚に6年熟成かんずりを添えて
②打ち豆と女池菜の白和え~さかすけ仕立て~
③新潟地鶏と巻麩の揚げ出し
④たらの芽と蓮根の米粉天ぷら
⑤雪下人参と春かぶの塩麹マリネ
⑥塩引き鮭

会場は1部2部と共に200人超え(*´∀`*)

ちあきさんの司会でイベントはスタート✩
女子会でしたがなぜか男性も多かったですw
なぜだろう🤔わら

各団体サポーターの挨拶もありました♡

女性でもっと日本酒盛り上げよう♡
そして楽しもう!
ざっくり言えば日本酒をこよなく愛する団体です(*´・∀・)

私は乾杯は鮎正宗酒造のスパークリング【発泡性清酒Sweetfish】にしました♪
打ち豆と女池菜の白和えととてもマッチしていましたね◎
2部で人が絶えず多くでもラベルがとってもかわいくて行きたかったところ( *´ `*)
◎鮎正宗酒造

発泡性清酒Sweetfishは食前酒として◎
アロマ高く程よい酸味も良かったです。
また夏に飲みたいなと思いました☀︎♡

お姉さんの持っている純米生原酒鮎正宗は
ワイングラスでそそいだからかお米の香りがしっかりしていてビックリ!🙄
芳醇な味わいで柔らかく甘い飲み口なのに重くない✨
お肉にも酸味もあるので漬物にも合うと教えて頂きました🎀
今日のメニューだと【むっちり蒸し豚に6年熟成かんずりを添えて】にぴったり✨
こちらの蔵は淡麗辛口ではなく柔らかい甘口がメイン日本酒度でいうと-2~-3度が多いとのこと◎
蔵の原料となるお水は蔵の下から毎時5~6トン出ている軟水の湧水を使用しています(´◡͐`)
一時間に5トン‥すごいんだろうな( º言º; )💦

ここも気になっていたんです…!✨
◎池田屋酒造

【謙信純米吟醸五百万石無濾過生原酒】

癖がなくて飲みやすく、ふわっと含み香があり柔らかい旨味の調和を感じました♡
五百万石使っているから味に柔らかさがでると教えて頂きました◎
【純米大吟醸山田錦】
果汁香が広がる新鮮で綺麗な生酒でした◎
ただ無濾過と味の締りが違うなと感じて伺ったところ山田錦を使っているから味がギュッと濃縮されるとお米の違いを教えて頂きました(・∀・)🙌

つづいては
◎今代司酒造

お姉さん綺麗すぎる…💓
八海山の甘酒と同様ひな祭りに企画した甘酒会で友達が出してくれた甘酒🍶

2種類の甘酒があるんですがほんと美味しくって♡
特に私のお気に入りは【乳酸発酵もと】
今代司酒造で作っている甘酒は月に2回しか作れないため貴重でいつもすぐ売り切れてしまうそうです…⚡︎
酒造組合で開発された【さかすけ】を使って甘酒を製造しています🍶

今代司酒造さんいると聞いて感謝を伝えに行きたくて3部でやっといけました◎

写真左上【花柳界(かりゅうかい)甘口純米吟醸】
日本酒を初めて飲む方で甘党ならまずこちらの日本酒からぜひ飲んでいただきたいと思いました!(・∀・)
甘ったるさが全くなくお砂糖使ってる?ってくらい甘い日本酒◎
この甘味を出すには実は秘密の4回目の仕込みがあるようです( *´ `*)
酵母さんを上手に使うからそこでる甘味でした🙌
ここ今代司酒造は新潟県で初めて純米蔵にした蔵です🌸
今では他にも3つほど純米蔵ができているそうですが◎
純米LOVEの私は興味深々💓💓
そして純米蔵にした理由を詳しくお話ししてくださいました。
農家・酒蔵・飲食の間柄は切っても切り離せない。ここ間柄をしっかり守りたいし新潟の田園風景も残したい。
すべての相乗効果につながると考えたのが純米蔵とした最大の理由だそうです。
純米酒はお米をたくさん使いますよね?
純米酒にすることで日本酒の原材料となるお米をたくさん農家さんから仕入れることができる。
そのお米を使って純米酒を作り、日本中の飲食店に今代司の純米酒を広げていく。
今代司が純米蔵で成功することで純米酒が広がり農家も栄える。新潟の良さのひとつの田園風景も残せるということでした。田んぼは水をためてくれて水害からも守ってくれると。
まさに養生文化…!今代司の純米魂を感じました😋🌸
そしてもうひとつ。
花柳界にもちゃんとした由来があるとのことでした。
実は新潟は江戸・京都と並び三大花街なんです🌸
江戸時代は新潟県が人口は一番多かったとか。新潟といえばお米のイメージ。飢餓でなくなる方がすくなかったとこと。
お米の文化も栄えている時代なので取引も盛んで商人や役人の多かったそうです。
花街とは【おもてなし】を心とする文化のある街🌸
新潟には芸妓さんも多く今でも芸妓の文化を守ろうと活動しているか方のいると聞いて心にジーンと💫
1967年からある今代司酒造も花街にゆかりの強い分、花街の華やかさを出したいと出来上がった日本酒であり表現していると伺いました。
華やかさを感じるスイーツのような甘い日本酒には蔵人たちの想いもたくさん詰まっていました🤓
素敵なお話しありがとうございました✨
お取り寄せしたいなぁ♡


◎尾畑酒造

杜氏が45歳の方で大学卒業から29年尾畑酒造の味を支えていると🤔✨
尾畑酒造はザ!佐渡!辛口です◎
辛口で後味のさばきが良いのが特徴( ˆ ˆ )/
パンフレット見せてくれながら丁寧に教えてくださいました😊

世界農業遺産の島・佐渡では朱鷺を中心とした多様性のある生き物を優しく育む農業を進めているところ。
その中でもエコファーマーが生き物の調査を実地しながら化学農薬・化学肥料を5割以下に減らして栽培している米を「朱鷺と暮らす佐渡づくり認証制度」で認定真野鶴は認証を受けた酒米を使ってます。
酒を醸すのに大事なのは「米」「水」「人」真野鶴ではこれに「佐渡」を加えた佐渡ならではの酒造りをしています。

1番左【純米吟醸 朱鷺と暮らす】
ほのかに感じる甘味とフルーツ感が柔らかく消えていきます( *´ `*)
真ん中【緑山】
新酒は新酒特有の甘みがあるが苦味渋みを出して味わい深い印象でした♡
一番右【超真野鶴辛口純米無濾過生原酒】はなんと日本酒度21度!⚡︎
21度以上は全国でも5つくらいしかないみたい(・∀・)
鼻に抜ける感じは強いな!と感じましたが真野鶴特有のさばきのよさであともう少し…!と飲んでしまいそうです( º言º; )💦

今回のFUTAKO日本酒女子会のイメージカラーは朱鷺色だそうですよ🌸🌸
そう教えてくれたのはぱるぱる〜💓

美味しいお料理ありがとうございました😊♡
真野にちなんで真野鶴に(*´∀`*)ふふ

◎雪椿酒造

ラベルとお姉さんが可愛くて…❤️
手作り蔵でこちらも今代司酒造同様【純米蔵】
花酵母を使っていて小さい蔵ですがひとつひとつ丁寧に純米酒造りをしているとお話しくださいました🤗

お姉さんは純米酒に力を入れているところが好きみたいです♡
女性に飲んでほしい!というか日本酒初心者の方が飲みやすい日本酒なのかと感じました(*´・∀・)

っとここでタイムアップ!⚡︎
3部の結果は5蔵でした🙈💫

ですが!丁寧にお話しできたので私的には満足です🤗♡
途中で声かけてくれてお話ししたり♪ありがとうございます(^^)
あと4時間いたらすべての蔵のレポができたのになー🤔
着席スタイルなのにお弁当とのマリアージュ研究を終えてずーっと蔵リポしてたので私が座っていたのは20分もないかも笑
利き酒しながらいろいろ蔵のお話聞くのが楽しい🙄💓
女子会だったからか蔵の人も女性が多く三部では積極的に女性にお話しを伺いました(*´꒳`*)

公式サポーターの身なのに純粋にイベントを楽しんでしまいましたが✨
お誘いしてくださったSAKE美人、木村さんに感謝です☺️

SAKE美人万紀子さん(*´꒳`*)

ちあきさん長丁場お疲れ様でした‥♡!

SHU for Ladies代表みきさん( ˆ ˆ )/

今回出展していた蔵では蔵見学も行っているところも多く、旅行がてら蔵めぐりも企画とかできたらいいなぁって思いました😋◎
雪解けもはじまって行きやすくなる季節になってきましたね🐶
長岡の花火大会には今年ぜーったい行きたいんだ😊
新潟の美味しいお料理と日本酒には新潟愛が詰まってます(・∀・)💛

実は今日も新潟地酒に染まってきます(*^_^*)💓
またそこは後日レポしますね🤓

bijin76

TOKYO

organicマニア

いとみゆ [ No.0076 ]

好きな日本酒の銘柄:as if.

2017年も米進! 日本酒極めていきます♡(・∀・)‼︎ 日本酒を通じて出来たご縁をひとつひとつ大切に✩°。⋆ インスタは少しずつ日本酒の事も載せれるようになりました( ´ ▽ ` )ノ

このSAKE美人の他の記事を見る
Page Top