【2017/3/20開催】新潟 meets FUTAKO日本酒女子会♡第3部に参加しました(^^)

2017.3.22

大盃三佳です(* ´ ▽ ` *)ノ


このたび、2017/3/20に開催された下記イベントの
公式サポーターを務めさせていただきました!



『新潟 meets FUTAKO日本酒女子会』

公式サポーターは、SAKE美人からは、
いとみゆちゃん、野口万紀子さん、私の3人で参加いたしました♪

新潟県の特別協力のもとでの開催で、
新潟県の歴史ある蔵元さんが今回18蔵、参加しています!


参加蔵元さんは、ずらっと下記の通り。

1池田屋酒造株式会社
2鮎正宗酒造株式会社
3妙高酒造株式会社
4青木酒造株式会社
5高の井酒造株式会社
6朝日酒造株式会社
7高橋酒造株式会社
8宝山酒造
9今代司酒造株式会社 
10株式会社DHC酒造 
11尾畑酒造 
12白瀧酒造 
13八海醸造 株式会社
14玉川酒造株式会社
15越後桜酒造
16加茂錦酒造株式会社 
17雪椿酒造
18越銘醸 株式会社

会場では、受付でパンフレットをいただくのですが、
飲んだ日本酒の銘柄のスタンプラリーができるようになっていました。



試飲すると、蔵元さんが上記のようなピンクのお花のスタンプを押してくれます。




試飲イベントってラインナップがたくさんあると、
自分が何を飲んだのかわからなくなったりするんですよね。

これなら記念にもなるし、嬉しいですね!(* ´ ▽ ` *)






イベントは、第1,2,3部で構成されていて、
第1,2部は、立ち飲みスタイルのテイスティングイベント、
第3部は、着席スタイルのマリアージュイベントとなっていました。



今回私は、第3部に参戦です。




第3部は18:00~20:00の、2時間の開催。
2時間で18蔵制覇するぞ~って意気込んでいたんだけれども。


上記のスタンプの通りですわ(笑)



なかなか酔ってしまって、10蔵が限界でした~。




なお、第3部は着席スタイルで楽しめるようにと、
新潟食材を使用したお弁当と、テイスティンググラスが
テーブルセッティングされていました。

グラスは、ドイツ・ツヴィーゼル社のワイングラス「SAKE GLASS」。
名門ワイン&ソムリエスクールとフランス人ソムリエとの共同開発によってデザインされたグラスなんだそう。


グラスまで本格的で、妥協ないですね!
なんとチケット料金にグラスが含まれていて、お持ち帰りできるんです♡





そしてこちらが、新潟食材を使用した特製弁当!
『新潟春膳メニュー』

フードコーディネーターの真野遥さんがメニュー考案、制作してくださりました!

お料理の説明をしてくださる真野遥さん。

全部おいしくて、でも特に私の好みだったのが、


①むっちり蒸し豚に6年熟成かんずりを添えて
⑤新潟野菜の塩麹マリネ


でした~♡

かんずりって3年熟成がほとんどなのに、こちらは6年熟成。
凝縮された旨味がジューシーな蒸し豚に合い過ぎです…♪


そして、新潟野菜、おいしい!!
今回サポーターをするにあたって新潟県産の野菜を買って、夕食をつくったりしていたのですが、
寒い中で育てるからか、野菜が甘くておいしいのです。

新潟野菜、ファンになりました♪


また、メニューの画像でもあるように、
それぞれのメニューにぴったりのおススメ日本酒のタイプも紹介されています。


参考にしつつ、試飲用に注いでもらった日本酒との
相性を探すのもいいですね。


私は、料理と日本酒のマリアージュについては、まだ全然わからないので、
プロのセレクトは勉強になります!
もっと知りたいな~。

会場の全体像はこんな感じ。

女子会ですから、もちろん女性が多いです!7割が女性かな。
でも男性の方も思ったよりはいらっしゃいましたね。



そして会場の一角には、新潟の蔵元さん方がずらり!
こちらのスペースで、グラスに日本酒を注いでいただきました♪

さて、今回なんと第2部から参加していたという、
SAKE美人のいとみゆちゃんににいろいろ聞きながら、日本酒いただきました。


まずは、宝山酒造さんにお邪魔しました!

最初の一杯にいただいたのが、

『宝山 1番搾り生酒』。


画像手前のブルーのボトルです。

見たことないボトルなのと、
これ好きなの!と言っている公式サポーターの方が
いらっしゃったので、一番最初にいただきました♡



しかしなんと、アルコール度数が19度~20度もあるんだそうです!

日本酒って通常16度ほどだから、相当度数高いですね!


焼酎みたいな辛さがあるのかな~と思いきや。


軽ーい飲み口!
香りもさわやかで軽やか~。
すっと飲めちゃう!
でも軽いだけじゃない味わい深さがある~!


これが19度だなんて…。
こわいわ~笑

今だけの限定酒なんだそうで、
今女性にとっても人気があるのだとか。


また、こしひかりで造ったという日本酒もあって、
ほわっとやさしい感じで、美味しくてびっくりしました。


イベントで相席になった方々が、
加茂錦酒造さんをお目当てで来ていたと聞いて、
試飲させていただきました!

3種類試飲させていただいたのですが、
もう、すっごく好みで美味しかった…。


上品でキレイな香りと旨味もキレイで。
香りが口の中で花開くというか…うっとりできます。


特に、雄町が美味しかったぁ。







また、銘柄名が気にって飲んでみた、こちら。
玉川酒造さんの、『イットキー』。

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017で、最高金賞を受賞しています!


ボトルもおしゃれですね~。


飲んでみると、わぁ日本酒っぽくない!
甘口で酸味がたってて、ちょっとワインみたいだ~。
原酒なのに、アルコール度数は12度。
ワインよりも低いくらいです。
気取って飲みたいときにいいかも♪

日本酒がちょっと苦手な方にもおすすめできます♪





もう一つ、ワインのようなラベルと銘柄名の日本酒があったので、ご紹介。


妙高酒造さんの、
『モンメル/ジョイ・ド・プーレ』。

これは、ほんとに白ワインみたい!
ワイン好きな方に日本酒も楽しんでほしいという思いから造ったお酒だそうです。
ワイン好きの友人に、何にも言わずにワイングラスで出してみたいな(笑)。


そして八海酒造さんの、
『発砲にごり酒 八海山』


なんと私で最後の一杯でした。

しっかり濁ってて、
でもさわやかでしゅわしゅわのにごり酒でした!
キレのよさはさすがです~。


こちらのピンク色のかわいらしいお酒は、
鮎正宗酒造さんの、『純米にごり酒 SAKURAIRO』


ボトルもかわいらしくて、女子会にぴったりですね!

このピンク色は、
「赤色酵母」という酵母を使用することで出る天然の色なのだそうです。
口当たりはとろっとしてますが、最後のキレのよさがさわやかです。


お花見に持っていってたら、女子にうけそう。

こちら、今回進行とトークステージに壇上されていた、氏家エイミーさんとお写真。
日本酒女子会代表の方で、”歌酒”(かしゅ)として活動されていらっしゃるんです。



いろんな日本酒女子会イベントを企画してらっしゃるので、そちらにも参加させていただきたいです♪

そんなこんなで、大盛況のうちにイベントは終了しました。

こんなに日本酒がたくさん味わえるから、
もっと飲める体質だったら、楽しいな~♡

新潟のお酒って、淡麗辛口のイメージだけど、
今回改めて思ったのは、
キレのよさの中で、まろっとしたやさしさを感じるお酒だな~ってことでした。



今回第3部は着席スタイルだったので、
相席の方と日本酒のお話しできたのも楽しかったです。
美味しいお酒と食事は、人を上機嫌にさせますね。



蔵元さんとお話しするのは、なぜか少し緊張しちゃって、
全部の蔵の方とはお話しできていないのですが、
また機会があったら、いろいろ教えてほしいです♪


おみやげでいただいたSAKEグラスとこしひかり。
ありがとうございます!


そして、柿の種と柿チョコをお土産に購入しました。
新潟って群馬出身の私からみると、とっても身近な存在なのよね。
毎年スキースノボしに行って、夜は新潟のお酒と食事三昧だから。


また新潟に日本酒のみに行きたいな~♪(* ´ ▽ ` *)ノ

kajin41

TOKYO

日本酒アイドル

大盃三佳

好きな日本酒の銘柄:飛露喜、ロ万、東洋美人、七本槍、天狗舞、澤乃井大吟醸古酒

群馬県出身。大盃三佳(おおさかずき みか)です。 日本酒アイドルRICE-HEART(ライスハート)のメンバー。 月1回の定期主催アイドルライブで日本酒を紹介したり、日本酒イベントにゲスト出演しています。ユニットオリジナル曲「日本酒恋歌」「歌酒-UTAGE-」を作詞。

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top