【三宿】日本酒バル 漢粋 -KANSUI- *グラスで嗜む日本酒*

2017.3.15

オシャレグルメゾーン★
三軒茶屋と池尻大橋の中間、三宿交差点にある『日本酒バル 漢粋』に行ってきました♪
「漢粋」と書いて「かんすい」と読みます。漢の粋を感じるお名前!
ズラーッと並んだ一升瓶と、店内の壁に貼られたラベルに圧巻です★

暖簾の前で記念撮影♪

まずは「善知鳥(うとう)」と「而今(じこん)」のにごりざけをいただきました。

善知鳥はフルーティーでスッキリ★
而今は甘くてトローリ★
どちらも系統は違うのに、私好みの爽やかな後味でした。おいしい!!

次にいただいたのは、マスターのオススメその1★
「ゆきの美人」

こちらは、甘さと同時に口の中にピリッとした辛みが広がります。
フルーティーなのにドライ★また違った味わいです。
後引く辛みが長いので、ゆっくり飲みたい時にちょうど良いお酒かも♪

最後にいただいたのはマスターのオススメその2★
「篠峯」

甘くってとーっても飲みやすく、最後のデザート感覚で飲める日本酒でした!
マスターによると、リーズナブルなのに味もバッチリ。コスパ良し◎とのこと★
なかなかお目にかかれない珍しいお酒らしいです。
最高に美味しかったー!!

珍しいお酒に大興奮していたら、とってもおちゃめなマスターが「他のお酒も是非見て!」と奥に案内してくださりました!

すごい!たっくさんのお宝名酒がココに…!!

前に立つ私が邪魔で見えないお酒が写るように、別の写真をもう1つ(笑)。

-------------

とても気さくで楽しいマスターはDJがお好きのようでした★
店内BGMもまさにDJで流れていそうなノリの良い曲ばかり!
日本酒バル&アップテンポミュージックの組み合わせも良い感じ♪

最後に、マスターに何故おちょこではなくグラスで日本酒を出しているのか質問してみました。

飲み口の広さによって香りや風味が変化するらしく、マスターが色々思案したところ、グラスの方が飲んだ時の風味が良いとのこと!
また「お客様みんながお酌を意識せず、気兼ねなくお酒を楽しんで欲しい」という、気さくなマスターならではの気遣いも♪
おちょこだとグイグイ飲んでしまいがちですが、グラスだとお酒の透明感も楽しめるし、なんだか大事に飲もう!という気持ちになります★
日本酒への愛があふれるマスター♪♪

----------

初めての記事投稿で拙い文章ではございますが、「日本酒バル 漢粋」の魅力を精一杯伝えさせていただきましたっ!
お店の雰囲気、マスターのお人柄、日本酒のラインナップ、三拍子揃って素敵なお店でした★
今回はお酒だけでしたが、次回はお料理もいただきたいな!


written by 千紗

【日本酒バル 漢粋】
東京都世田谷区池尻2-8-3 1F

bijin170

金融機関

Chisa(千紗) [ No.0170 ]

好きな日本酒の銘柄:純米酒(好きな銘柄発掘中)と八海山の甘さけ

2017/2よりSAKE美人を名乗る権利をいただきました千紗と申します。 おいしくて美容にもGoodな日本酒が大好きで、お風呂にまで日本酒を持ち込んでおります♪ 家で1人の時はノンアルコール(甘酒)ばかり飲んでいますが、お友達と一緒になると、ここぞとばかりに日本酒を飲みます♪ 顔も体も日本酒石鹸で洗っていて、近いうちに日本酒の化粧水にも手を出してしまうかも★ 日本酒についてこれから勉強したいと意気込む駆け出しSAKE美人ですが、美容に焦点を当てた日本酒情報を共有できたら良いなと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!!

このSAKE美人の他の記事を見る
Page Top