おもわく姫 ☆宮城県多賀城市☆

2016.10.9

宮城県多賀城市で発見!!

その名も「おもわく姫」

「おもわく姫」という名前は歴史に由来するそうです。安倍貞任が「おもわく」という美しい娘を見初め、橋を架けて通ったという伝説があり、多賀城市内には今も『おもわくの橋』が残っているらしい。

素敵。

多賀城市で生産された古代米「紫黒米」で造った日本酒で多賀城市の「しろのむらさき」ブランドの1つにこの日本酒があるとのこと。

古代米はミネラルやビタミンポリフェノールの一種アントシアニンなどの栄養素を多く含んでいるので、美容や健康にもうれしい♪

アルコール度数は8〜9度で甘くてワインみたいな日本酒。日本酒度はなんとマイナス60度!!

深夜の軽めの日本酒、最高です♪

bijin45

Japan

会社員

小林味愛 [ No.0045 ]

好きな日本酒の銘柄:福島のお酒♥

東京都出身。 「乾杯」は絶対に日本酒!! 日本酒をこよなく愛する会社員です(^^) 色んな地域に行って、そこで地元のお酒を飲むのが大好き❤ やっぱり、東京では飲めないお酒も多いので、実際に行って色んな日本酒の世界を堪能したいなぁ、と思う今日この頃。 日本酒を飲むようになったのは、福島で美味しいお酒と出会ったことがきっかけ。 今では冷蔵庫に一升瓶が無い日はないです。 日本酒で語り合える世界をつくりだしてくれている蔵元さんや蔵人、そして生産者の皆さんに感謝(о´∀`о)

このSAKE美人の他の記事を見る
Page Top