伊澤 優花 🔷自己紹介🔷

2015.7.2

自己紹介

はじめまして!SAKE佳人として書かせていただきます、伊澤 優花(いさわゆうか)です。

平成5年生まれ、東京大学経済学部4年生です。仙台伊澤家 勝山酒造という仙台の蔵元の父と、マレーシアの華僑の母の間に育ちました。

蔵元の子というと、元来の日本酒好きなんでしょうと言われますが実はそんなことなくて、そもそも日本酒なんて身近すぎて意識さえしていませんでした。

私の日本酒愛が開花したのは、大学に入ってコンパなるものにおける日本酒の惨状を見てからです。エタノールのごとき日本酒が出てきて、相手をつぶすツールに使われている。日本酒の話になると、日本酒はムリ。と言われてしまうことが少なからず。

(°_°)
(°_°)…!!
…ε-(´∀`; )
( ̄O ̄;)!!!!!

私の愛する日本酒の現状はどうなっているのだ!(あ、私日本酒好きだったんだ!笑)といろいろ学び出したのが始まりでした。

☆学生日本酒協会(2013年冬 農林水産大臣賞受賞)

同志とともに立ち上げ私が現代表を務める弊団体は、日本の将来を担う若者達に、文化・教養も含め美味しい日本酒を知ってもらいたいとの想いから「楽しむ+ちょっとした学び」をコンセプトに、蔵元、飲食店、流通業者、利き酒師、小売店、さまざまな方の協力を得て多様なイベントやプロジェクトを企画。

日本酒美容女子会、一ノ蔵を楽しむ会、日本酒の流通構造、二十歳からの日本酒講座やモテる♡日本酒講座(20〜25歳の若者100人集客)シリーズetc...

個人での活動
☆利き酒師および国際利き酒師(酒ソムリエ/NYにて取得)資格習得
☆酒造技術幹部養成講座・基礎課程修了(家の蔵に入って実地で造りを学ぶことも)

☆仙台伊澤家 勝山酒造 輸出担当およびマーケティング補佐
http://www.katsu-yama.com

単身NYに渡り実家の蔵、勝山酒造の輸出を始めたことを機に、それを引き継ぎ蔵の輸出事業を担当。(現地レストランにて酒ソムリエも経験)実地での経験を生かしマーケティングにも力を入れる。

☆ダイヤモンドオンラインにて日本酒コラム連載
http://dimo.jp/archives/columns/sakecolumn

☆フリーで若者向けの日本酒企画、酒類輸出事業(販路開拓、営業、マーケティング含む)の顧問複数。

若者向け日本酒企画や、輸出事業のご相談は随時承っていますので、お気軽にご相談ください。

モデルの皆さんのようにラブリーなことは書けないので汗、私なりに、海外の日本酒事情、蔵元の取り組み、表にはあまり出てこない熱い若手蔵人たち、若者の日本酒事情、考えてること、感じたこと….などなど書いていきたいと思います。

日本酒の世界にいろんな側面から触れて、楽しみながら知識を深められる、そんな記事がかければいいな。

日本酒は日本の心が醸す芸術品。
それを嗜むことは、美味しい芸術鑑賞。

日本酒が皆さんの感性を豊かにし、生活に彩りを添えるものであればよいなと思っています。

よろしくお願いします♪

kajin03

NY / JAPAN

蔵元の輸出事業担当 学生日本酒協会代表

Euka Isawa伊澤優花

平成5年生まれ 仙台の蔵元とマレーシアの華僑の母の間に育った3人兄姉妹の真ん中です。

東京大学 経済学部4年

☆利き酒師および国際利き酒師(酒ソムリエ)資格習得

☆酒造技術幹部養成講座・基礎課程修了

☆学生日本酒協会代表(2013年には農林水産大臣賞受賞)

学生日本酒協会では、日本の将来を担う若者達に、文化・教養も含め美味しい日本酒を知ってもらいたいとの想いから「楽しむ+ちょっとした学び」をコンセプトに、蔵元、飲食店、流通業者、利き酒師、小売店、さまざまな方の協力を得て多様なイベントやプロジェクトを企画。

日本酒美容女子会、一ノ蔵を楽しむ会、二十歳からの日本酒講座、モテる日本酒講座(20〜25歳の若者100人集客)etc..

https://www.facebook.com/Student.Sake.Association?fref=ts

☆ミス日本酒2013ファイナリスト

☆はせがわ酒店主催「日本酒でおもてなし!」表参道ヒルズにて、勝山として外国人向け日本酒セミナー担当。

☆仙台伊澤家 勝山酒造 輸出担当およびマーケティング補佐
http://www.katsu-yama.com

単身NYに渡り実家勝山酒造の輸出を始めたことを機に、それを引き継ぎ蔵の輸出事業を担当。(現地レストランにて酒ソムリエも経験)実地での経験を生かしマーケティングにも力を入れる。

☆ダイヤモンドオンラインにて日本酒コラム連載
http://dimo.jp/archives/columns/sakecolumn

☆フリーで若者向けの日本酒企画、酒類輸出事業の顧問複数。

※Facebookの友達承認は基本実際にお会いした方に限っておりますので、それ以外の場合はフォロー機能を使っていただくか、自己紹介のメッセージとともに申請いただけますと嬉しいです。

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top