本日開催中、日本酒と蕎麦の祭典、大江戸和宴

2016.6.19

日本酒とチーズ、日本酒と洋菓子、日本酒でイタリアンなど、様々な食材、料理と日本酒がペアリングされている昨今ですが。江戸の頃より愛されてきた、蕎麦と日本酒という最強ペアリングを忘れてはおやませんでしょうか!

今こそ蕎麦と日本酒の相性の良さを改めて。そんなイベントが現在代々木公園で開催中。全国から選りすぐりの日本酒とお蕎麦が集まった一大イベント。

日本酒はカップ一杯400円ほど。お得な地域ごとの飲み比べセット1000円があり、

こんなセットが1000円。ご機嫌でしょ?蔵元さんがいらっしゃるブースもありますので、蔵元さんとお話することもできます。


お蕎麦は地元のかたがいらして、その場で打ち立て、ゆでたてを楽しむことができるのです。北海道蕎麦や新潟韃靼そば、はたまた福井のおろし蕎麦も美味しいですし、

会津の十割蕎麦が楽しめる蕎邑さんは香り酔いお蕎麦でお勧め。

他、東北支援ブースや蕎麦打ち立用具販売やステージもあり、とても楽しく美味しい祭典。本日のご予定が未定のかた、ぜひ、いかがでしょうか?

kajin15

TOKYO SYUTOKEN TOHOKU KOUCHI

日本酒ナビゲーター,お燗名人,酔画師

酔いどれんぬ

好きな日本酒の銘柄:文佳人、萩の鶴、土佐しらぎく、安芸虎、乾坤一

秋田の母と京都の父の間に生まれ、米処宮城で育った生粋の日本酒好き。

作って呑んで、旅して呑んでをモットーに、肴を作って呑む日々。カフェで日本酒、肴を提案する傍ら、現在楽天レシピの公式アンバサダーとしておつまみ名人担当。作成肴レシピ数3000超。簡単居酒屋、バル料理はもちろん燻製料理も作成。

日本酒って美味しいだけではなく、楽しいをモットーに日本中を旅して新しい魅力を発見。呑んで描く、酔画師の一面も。

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top