酒造り体験 part 1:田植え

2016.5.28

東力士さんの酒造り体験プログラムに参加させて頂きました。
全3回のうち1回目は田植え!
約120人の参加者で五百万石を植えました。
毎年参加の常連さんは手慣れた様子でテキパキと植えていきます。

ピシッと整列していて芝のような稲ですが、長さは芝の3倍くらい。

私は田植えは全くの初めて。やってみて分かったこと。
田んぼの中は早く歩けない。
思ったより土が柔らかい。
土のきめが細かい。
いろんな生物がいる。
手植えでまっすぐにするのは無理。
稲は5本が適量。
チームワークが大事。

田植えの後は夏酒の酔夏(すいか)をはじめ
東力士さんのお酒頂きながらお昼ご飯。

手びねりのぐい呑み作りも体験。
稲が大きく育ってお酒が出来たらこれで飲みます!
馴染みのあるお酒がどうやって造られているのか、体験してみるとますます愛着がわきますね。
最近、このような蔵元さん主催のプログラムも増えてきてますので、大人の週末旅行にオススメです♪

http://www.azumarikishi.co.jp
kajin39

TOKYO

唎酒師/デザイナー

Tomoko

蔵元さんや杜氏さんからお話を伺うと、なるほどそれでこの味になったのか!と納得することが多く、人柄や想いが反映された日本酒って本当に面白いと思います。 大好きな日本酒のこと、お酒に合うお料理など少しずつ綴っていきたいと思います。

このキュレーターの最近の記事

2016.5.28 update

Recipe :酒粕ブランマンジェ

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top