日本酒新潮流、人気女性パティシエJANICE WONGのデセールと日本酒のペアリング

2016.4.16

目にも鮮やかな芸術作品のようなデセールと合わせているのは、白ワイン?

いいえ、なんと日本酒なのです!伯楽星、雪華おりがらみ!

こちらがいただけるのは和食店でも和菓子店でもなく、

新宿の新しい商業施設、NEWMONの中に昨日オープンしたスイーツ店、JANICE WONG。

シンガポール出身の人気女性パティシエールの日本初上陸のお店は、まるでレストラン、ブティックのようなエントランス。中に入れば大人の空間と

魅惑のペアリングが貴方を待っております。

見てください、この豊富な日本酒ラインナップ。繰り返し言います、日本酒バルではありません。スイーツ店です。

スイーツは目の前で組み立てられ、ライブ感、高級感ある雰囲気の中、出来立てを食することができます。

どれも試してみたくなりますよね?ひゃー。

スイーツに筍が入っている新感覚。
シンガポール店で人気のスイーツと、東京上陸に際し新開発されたスイーツがいろいろとあり、あれもこれも食べてみたい、ペアリングしてみたいと悩むこと必至。

そんな欲張りなあなたにはコースがあります。

なんとそれぞれに日本酒がついたというペアリングコースも提案されており、ぜひ今度試してみたいと思いつつ。食べたら新宿から歩いて帰らなくてはならないかと思いつつ。

断腸ならぬ断肝の思いで選んだのは京都庭園。ピスタチオスポンジ、日向夏、杏子のコンポート、そして茗荷を使い、京都庭園が形作られた目にも舌にも美しいデセール。
いただいたお酒はペアリングとして推奨されていた伯楽星。伯楽星のライチや柑橘を思わせる酸が杏子のコンポートと相性よく、日向夏ともご機嫌でした。ん~他のも試してみたいです。

ぜひ皆さんも新しい日本酒の楽しみ方、体感しに行ってみてください。

kajin15

TOKYO SYUTOKEN TOHOKU KOUCHI

日本酒ナビゲーター,お燗名人,酔画師

酔いどれんぬ

好きな日本酒の銘柄:文佳人、萩の鶴、土佐しらぎく、安芸虎、乾坤一

秋田の母と京都の父の間に生まれ、米処宮城で育った生粋の日本酒好き。

作って呑んで、旅して呑んでをモットーに、肴を作って呑む日々。カフェで日本酒、肴を提案する傍ら、現在楽天レシピの公式アンバサダーとしておつまみ名人担当。作成肴レシピ数3000超。簡単居酒屋、バル料理はもちろん燻製料理も作成。

日本酒って美味しいだけではなく、楽しいをモットーに日本中を旅して新しい魅力を発見。呑んで描く、酔画師の一面も。

このキュレーターの他の記事を見る
Page Top